公務員の服装・身だしなみ

公務員はピアスをつけてもいいの?→OKだけど気をつけて!

公務員試験に独学で合格した筆者が、公務員試験に合格するためのノウハウや詳細な体験談をnoteで販売しています!

「勉強期間中はどんな気持ちだったか?試験当日の様子のメンタルは?」など体験者でないと分からないことも細かに書いています。

僕の公務員試験受験を追体験することで心構えができ、試験に有利に取り組むことができますよ。

⇒  note『公務員試験に合格する方法』

オシャレとして定着しているピアス。公務員だとしても、仕事中にしていたいと思う人がいるかもしれません。

実は、公務員がピアスをつけていても問題はありません。しかし、現実としては派手なものをつけるのはやめておいたほうが無難といえます。

今回は、公務員のピアスが仕事に与える影響や、どの程度のピアスならOKなのかについてご紹介したいと思います。

公務員の服装全般については公務員の服装・身だしなみまとめ!スーツから髪型、ネイルまで!でまとめています。

公務員のクールビズについては公務員のクールビズ!男性・女性ともに紹介!【画像つき】で紹介していますので、併せてご覧ください。

公務員はピアスをつけてもいいの?

公務員はピアスをつけてもいいの?公務員とは国や地方公共団体の職務を担当している人のことを指しますが、一般的な会社員と比べ組織として”お堅い”イメージを持つ人も多いと思います。

公務員といっても職種によって様々ですが、警察官や自衛官のように制服が決められている職種以外の公務員には服装に関する規定は特にありません。

また、アクセサリーに関しても「公務員はピアスを付けていいのか?」と疑問に思う人も多いようですが、結論から言うと公務員がピアスを付けていても問題はありません。

公務員でピアスをしている人はいるの?

公務員でピアスをしている人はいるの?ピアスはファッションとして楽しむ男女が多くいますが、公務員に限ったことではなく男性では10%程度、女性では30%程度の人がピアスの穴を開けていると言われています。

それでは、実際に公務員でピアスをしている人はいるのでしょうか?

一番分かりやすい事務系の公務員の人を例にとってみると、女性では付けている人も見かけられますが、男性ではほとんど居ないのではないでしょうか?

社会として、男性がピアスを付けていることに嫌悪感を示す人も一定数います。公務員に限らず社会人男性が仕事中にピアスを付けていることは、一部の職種を除いてあまり見られないことが現実です。

また、公務員でも公務中にピアスを付けている人もいますが、職場によっては「公務中の着用禁止」とされている場合もあるようです。

公務員はどんなピアスをしているの?

公務員はどんなピアスをしているの?公務員が仕事中に付けるピアスとしては、女性であれば派手すぎず小ぶりなもので、スーツやオフィスカジュアルといった服装に合っているものが一つの基準となります。

社会人であるためTPOをわきまえ、清潔感のあるデザインであれば問題ありません。

一方、男性ですが先ほども紹介したように、ピアスの穴が空いていたとしても公務中にピアスを付けている人はほとんど居ません。

もしも、付けるのであれば透明ピアスや極々シンプルなものを付けることが無難なように感じます。

自分の好きなデザインや服装に合わせたピアスを楽しみたいのであれば、休日などプライベートな時間での着用が好ましいですね。

★ハイスペック男性におごってもらえる!?マル秘テクを紹介する記事はこちら★

派手なピアスをしているとクレームがある?

派手なピアスをしているとクレームがある?市役所の窓口業務といった市民と間近で接するような部署の場合に派手なピアスをしていてクレームを受けるケースも考えられます。

特に年配の方の場合は、ピアスを付けていることでチャラチャラしたイメージを抱いたり、真面目に仕事をしていないような印象を受けることがあります。

公務員という仕事柄「僕たちの税金が給料になっているのだから、しっかり働いて欲しい!」「そんな高価なアクセサリーを付けているなんていい身分だ」と思われてしまうことがあるからです。

何度も言いますが、TPOに合わせた服装・アクセサリー選びが大切です。

→ 理不尽なクレームを受けたときはどうする?対応方法を教えます

どうすればクレームを受けずにすむ?

どうすればクレームを受けずにすむ?クレームを受けないようにするために、ピアスを付けるのであれば「シンプルなもの」「小ぶりなもの」「清潔感のあるもの」「服装に合わせた落ち着いたもの」に留めておきましょう。

一番無難なのは、公務中はピアスを付けないことかもしれませんね。

一般的な市民からしてみると”公務員はこうあるべき”といった概念が染みついていますので、念には念を入れて公務員としての自覚を持って仕事にあたることが無難でしょう。

派手なピアスはもちろんのこと、髪の毛の色やネイルなどでもクレームを受けることがあるので、身だしなみには注意が必要です。

公務員試験に独学で合格した筆者が、公務員試験に合格するためのノウハウや詳細な体験談をnoteで販売しています!

「勉強期間中はどんな気持ちだったか?試験当日の様子のメンタルは?」など体験者でないと分からないことも細かに書いています。

僕の公務員試験受験を追体験することで心構えができ、試験に有利に取り組むことができますよ。

⇒  note『公務員試験に合格する方法』
完全放置で安定収入を得られる投資方法を紹介!
完全放置でOKで、毎日利益が入ってきます。 管理人のにゃもも実践していて、実績も公開中!

⇒ 完全放置で年利100%の投資方法はこちら