公務員 副業

XMトレードのゼロ口座とは?メリットとデメリットを解説!

FXに興味がある。

そんな方は多いのではないでしょうか。しかし、FXの口座は何を使えばよいのかわからないと思います。

実際FXの口座には何種類か存在します。口座の仕組みを、理解していない状態で取引を行うのはリスクがあります。

やはり知識のない世界で戦うのは難しいです。そこで今回は、数ある口座の種類中からXMのゼロ口座について他の口座と比較しながら書きます。

この機会にXMのゼロ口座について学び、FXに挑戦してみてください。

またほかの口座との違いから、メリット、デメリットを解説するので参考にしてみてはいかがですか。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

おすすめのFX口座について解説した記事はこちらです
クレアール公務員講座(通信講座)の口コミ
FX口座のおすすめは?初めて海外FX業者を利用するときは、どの業者が適しているかわからず、迷ってしまうこともあります。そんなときは、適当に決めた業者で始めたり...
FXのまとめ記事はこちらです
公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...

XMのゼロ口座とは

日本ではかなり有名なXMのゼロ口座には、マイクロ口座、スタンダート口座、ゼロ口座というものがあります。

ゼロ口座は、XMが管理する口座の種類と覚えてください。

ゼロ口座は特徴的でほかの2つとは、異なる点があります。マイクロ口座、スタンダート口座はSTP方式というものを、ゼロ口座はECN方式を使っています。

ECN方式は、ブローカーが仲介しません。これがゼロ口座の大きな特徴の一つです。これの影響によりゼロ口座はスプレッドをXM側が追加できません。

また、ゼロ口座はスプレッドが狭いです。スタンダート口座は、平均2pipsなのに対して、ゼロ口座は平均0.1pipsほどです。

またスプレッドがないということもあります。以上がゼロ口座の特徴です。ゼロ口座は、ほかの口座に比べて、スプレッドが狭く、使われている方式が異なると理解していただけるとわかりやすいと思います。

また、ブローカーが仲介しないということも頭に入れておきましょう。これにより、のちに解説するゼロ口座独自のシステムがあります。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

XMのゼロ口座を使うメリット

XMのゼロ口座(以下ゼロ口座)を使うメリットは、約定スピードが速いことです。

これはブローカによる仲介がないことが理由です。ブローカーが仲介するとその時間がロスにつながります。

しかし、ゼロ口座ではブローカーを仲介しない直接取引であるので、約定までスムーズな流れで行うことができます。

また、直接取引であるため約定ができないというリスクを回避することができます。他の口座では、ブローカーとの意思疎通がうまくいかず約定ができない場合があります。

もちろんその可能性は低いですがゼロとは言えません。約定ができないというのは、FXにおいて致命的です。

そんなリスクを全く恐れることなくトレードができるということは、ゼロ口座の大きなメリットです。

スリッページがないというのも、ゼロ口座の魅力の1つです。スリッページとは約定の際に少しでも多くの利益得ようと、ブローカーがこっそり手数料を取るというものです。

これにより本来は、取引手数料のかからないスタンダート口座、マイクロ口座でも見えない形で手数料がとられています。

これは約定後に計算しなければわかりません。スリッページがあるかないかを未然に判断するのは難しいです。

このスリッページにより得られたはずの利益が、正当に入らないこともあります。しかし、ゼロ口座ならこのリスクがありません。

ゼロ口座は、「取引手数料」がかかるということで使わない人もいます。ですがこの「取引手数料」がスリッページを防止しています。取引前から手数料がいくらかかるのか明記されています。

その金額以上の手数料を取られることは、ゼロ口座はではありません。「取引手数料」という形で費用が掛かると割高なのではと不安に思う方もいます。

私は、スリッページによりこっそり手数料をブローカーに取られるより良いと思います。いくら取られるかわからない中取引するという、状況は回避すべきと考えるからです。

ゼロ口座は安全性の高いものといえます。以上がゼロ口座のメリットです。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

XMのゼロ口座を使うデメリット

XMのゼロ口座(以下ゼロ口座)を使うデメリットとしては、最低入金額が高いことが挙げられます。

スタンダート口座、マイクロ口座は最低入金額が500円ですが、ゼロ口座は10,000円です。少ない金額で取引を楽しみたいという方にとっては、敷居が高いものになっています。

少しお金を足したいというときに10,000円からしかできないというのは、不便に感じることがあります。基本的に10,000円以上しかいれないという方はよいですが、そうでない方は、おすすめしません。

最低入金額がネックになりFXを辞めてしまうこともあるからです。また、先ほど書いた「取引手数料」についてです。

これは明記されていて安全性の高いものですが、毎回の取引で、手数料を計算するというのが面倒です。

「取引手数料」も込みで、利益がどのくらい出たかなどを計算しなければいけません。計算に自信のある方ならよいですが、計算を気にせずに取引に集中したい方にとっては、大きなマイナス要素といえます。

このようなデメリットも考慮したうえで、ゼロ口座の利用を考えましょう。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

おすすめのFX口座について解説した記事はこちらです
クレアール公務員講座(通信講座)の口コミ
FX口座のおすすめは?初めて海外FX業者を利用するときは、どの業者が適しているかわからず、迷ってしまうこともあります。そんなときは、適当に決めた業者で始めたり...
FXのまとめ記事はこちらです
公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...
完全放置で安定収入を得られる投資方法を紹介!
完全放置でOKで、毎日利益が入ってきます。 管理人のにゃもも実践していて、実績も公開中!

⇒ 完全放置で年利100%の投資方法はこちら