公務員 副業

公務員がFXトレーダーになっても問題ない理由

公務員の中にはFXトレーダーになる方も多いです。

そこで、公務員がFXトレーダーになっても問題ない理由について紹介していきます。

また、公務員がFXトレーダーになるメリットもあります。

公務員がFXトレーダーになると、どのようなメリットがあるのか紹介します。

そして公務員がFXトレーダーとして成功する方法もあります。

どんなことをすれば公務員がFXトレーダーとして成功するのか、その方法についても紹介していきます。

FXのまとめ記事はこちらです
公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...

公務員はFXトレーダーになっても問題ない

公務員はFXトレーダーになっても問題ありません。

しかし、国家公務員でも地方公務員でも法律によって副業は禁止されています。

国家公務員法第82条、地方公務員法第29条に書いてあり懲戒処分の対象です。

しかし公務員のFXは、株取引や預貯金と同じく資産運用や利殖であって制限はされないのです。

それは、国家公務員法第103条、地方公務員法第38条に書いてあります。

法人としてFXをする場合は別ですが、個人的に常識の範囲内であれば、副業にも当たらないのです。

そのため、FXは投資に当てはまるのでFXトレーダーになることは問題ないと言えます。

全く問題はないのですが、問題が出る場合もあります。

それは職務中にトレードしたり、深夜のトレードで次の日の仕事がおろそかになったり、FXで儲けたお金で派手な生活をするのは問題です。

そして問題になるのは、国家公務員法第101条と地方公務員法第35条の職務専念義務で、FXに関連し懲戒処分を受けるのは、職務専念義務に違反する場合です。

職務中にFXをすると、職務専念義務違反となり懲戒処分となってしまいます。

また20万円以上の利益が出た際には、確定申告を行えば問題ないです。

これは、FXでの利益が雑所得となるためで20万円以上の利益が発生したときには、申告の義務があるからです。

公務員がFXトレーダーになるメリット

公務員がFXトレーダーになるにはメリットがあります。

公務員はFXトレーダーになると、仕事が終わった時間からでもトレードが可能でメリットです。

理由としては、FXは平日なら24時間のトレードができるのです。

そのため日中が忙しい公務員でも、定時で帰ることが多い公務員なら、仕事終わりの少しの時間で取り組むことができます。

さらに、FXを自動売買にしておく方法もありメリットです。

そうすることで、公務員として働いている場合でも自動的に売買してくれるのです。

そのときには、1日に1回か2回取引内容を確認するだけで問題なく、必要なときに取引の条件を変更するだけです。

自動売買にすることで、仕事に及ぼす影響を減らし取引のチャンスを増やすこともできるのです。

また、他の投資よりFXのほうがリスクが低いのもメリットです。

FXで取引するのは、各国で実際に利用されている通貨です。

そのため、相場が大きく変動することはほとんどなく、リスクが低いのです。

また、少ない金額で始められるのもメリットです。

FXに関しては、株や不動産投資などと比べると初期費用がかなり抑えることができます。

FXであれば、5000円程度からでも始めることが可能です。

そして少ない金額での取引だとしても、知識や経験がついてきたら、だんだん金額を増やしていけます。

また公務員であれば、本業を続ける限りは安定した収入を得ながら取引に参加できるメリットがあります。

そのため、専業トレーダーのように無理な取引をする必要もなく、不利な相場で取引しなくても利益が出そうな相場になるまで、待つことができるメリットがあります。

さらに、勤続年数が長くなると給料も上がるので、FXに回せる資金も増やせるので、FXトレーダーになるメリットです。

そしてFXトレードなら、携帯電話からでも取引ができるので、メリットです。

公務員がFXトレーダーとして成功する方法

公務員がFXトレーダーとして成功する方法は、まずは基礎知識を身につけることが大切です。

とはいえ、公務員の方は公務員試験に合格するほどの実力があります。

そのため、基礎知識の勉強に関しても他の方よりも、効率的にできる可能性が大きいです。

もちろん直感的に始めることも可能ですが非効率になることもあるので、基礎知識を学ぶためにはFXの初心者のための本を3冊程度読んで、十分に理解してから始めるとFXトレーダーとして成功する方法になります。

特に基礎知識では通貨ペアやロスカット、損切り、レバッジ、スプレッドという言葉は成功するために重要になるので理解することが必要です。

そして重要になるのが、少額からでも始められるというところです。

少額からコツコツと稼ぎ、毎回のトレードで勝った根拠や、負けた原因を分析できるようになるまで、少ない金額で経験を積むのが成功する方法です。

また慣れていないときに、大金投じると冷静な判断ができので、少ない金額から始めるのが良いです。

そしてFXトレーダーとして成功するには、初心者向けのセミナーをFX会社によっては開いているところもあるので、独学で学ぶのも大切ですが、セミナーに参加してみるのも成功する方法の一つです。

また信用できるFX会社を選び、口座を開設するのがポイントになります。

おすすめのFX口座について解説した記事はこちらです。

クレアール公務員講座(通信講座)の口コミ
FX口座のおすすめは?初めて海外FX業者を利用するときは、どの業者が適しているかわからず、迷ってしまうこともあります。そんなときは、適当に決めた業者で始めたり...
FXのまとめ記事はこちらです
公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...
完全放置で安定収入を得られる投資方法を紹介!
完全放置でOKで、毎日利益が入ってきます。 管理人のにゃもも実践していて、実績も公開中!

⇒ 完全放置で年利100%の投資方法はこちら