FX

公務員がFXをするべき理由!

公務員の人にとっては、さらに収入をアップさせる投資方法を紹介!
公務員でない人にとっても、公務員のような安定収入を増やせるチャンス!

完全放置でOKで、3年間で12万→90万を目指せます。
管理人のにゃもも実践しています。

⇒ 楽にお金を増やす方法はこちら

民間企業でも副業がOKとされている会社がどんどん増えています。そんな中、公務員は民間企業よりも給料は安いですが、副業は禁止されています。

しかし、FXは公務員でもお金を増やす方法として、活用することができます。

副業禁止の公務員がどうしてFXはOKなの?と気になる人もいることでしょう。

実はFXは資産運用に当たりますから、副業とはみなされません。

そこで、公務員がFXをするべき理由や稼ぐ方法、向いているFX講座について、紹介しましょう。

おすすめのFX口座について解説した記事はこちらです
クレアール公務員講座(通信講座)の口コミ
FX口座のおすすめは?初めて海外FX業者を利用するときは、どの業者が適しているかわからず、迷ってしまうこともあります。そんなときは、適当に決めた業者で始めたり...
FXのまとめ記事はこちらです
公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...

公務員がFXをするべき理由

公務員がFXをするべき理由としては、本業の給料はしっかりもらえていても、決して多くはないからです。

しかも、一般的な副業は法律で禁じられていますが、FXはOKだからですね。

FXは公務員のライフスタイルと合っています。

24時間取引できるFXですが、相場が活発になるのは夜です。

つまり、公務員の仕事が終わってから帰宅し、ゆっくりとトレードできるからですね。

値動きが活発になるのは22時以降ですから、ご飯を食べてお風呂に入ってからでも十分取引できます。

週末はちょっと夜遅くまで取引しようなど、融通が利きやすいのもFXの特徴です。

マイペースで取引できますから、ここぞという日だけ取引する方法でもOKです。

㈱などの取引は日中しかできませんが、FXは夜できるというのが強みです。

FXで一攫千金を狙えないわけではありませんが、どちらかというとコツコツと利益を積み上げてく方が利益を出しやすいです。

勤勉な公務員なら、そんなコツコツタイプが多いですね。

損小利大という言葉がありますが、公務員にはまさにぴったりです。

損失を限りなく小さく抑えて、利益を大きく取っていくという方法です。

短期のデイトレードでコツコツと利益を積み上げていくこともできますし、長期のスイングトレードでじっくり構えて大きく利益も狙えます。

公務員がFXで稼ぐ方法

公務員がFXで稼ぐためにはまず、FXのことを知らないといけません。

いきなりFXの口座を開いて取引を始めても、激しい相場の値動きで大きな損失を出してしまう可能性もありますね。

まずはFXの基礎知識を学びましょう。

本屋に行けば、初心者向けのFX本がたくさんありますから、これなら理解できそうだという本を2、3冊ほど買って読んでみましょう。

FXの用語やどんな風に売買するのか、どんな通貨ペアがいいのかなどがだんだんとわかってきます。

本によってはチャートの解説などもしていますから、チャートの読み方なども理解できますね。

基礎をしっかり身に着けたなら、まずはリアル口座を開きましょう。

そしてその後、デモ口座も開いてトレードしてみましょう。

最初にリアル口座を開く理由は、FXで稼ぐぞ!という熱意を失わないためです。

デモトレードばかりしていては、ぬるま湯に浸かっているのと同じこと。最後の目的はリアル口座でガッツリ稼ぐことだということを、しっかり認識しておく必要があります。

デモ口座は気になっているFX会社のものがおすすめです。

※記事の後半では、公務員におすすめのFX会社を紹介しています。

仮想のお金を使って値動きなどはそのままにトレードできますから、FXの感じがつかめるはずです。

レバレッジのかけ方やスプレッド、ツールの使い方なども勉強できますね。

FX会社が違っても基本のツールなどは同じですから、戸惑わずにリアルな取引もやりやすくなります。

デモ口座でしっかり利益を出せるようになったら、実際にFX口座を開いて自分の資金でトレードしてみましょう。

1000通貨単位で取引できて、手数料無料のFX会社の口座がおすすめです。

少額だと儲けは少ないですが、損失も少なくてすみます。

最初のうちは負けることも多いですから、リスクを抑えるためにも1000通貨単位で取引できるFX口座がおすすめです。

デモ口座とは違った緊迫感がありますから、少額で取引しながら自分の手法を確立しましょう。

公務員におすすめのFX口座

公務員におすすめの少額から始められるFX口座を紹介しましょう。

国内FX会社でも1000通貨単位で取引できて、少額から始められるところはあります。

例えば、DMM FXや外為オンラインなどは、大手でメジャーなFX会社ですね。

しかし、国内ではレバレッジが25倍までしかかけられませんから、大きな利益にはつながりにくいです。

そこで、海外のFX口座の登場です。

日本人利用者も多いXMトレードがイチオシで、公務員におすすめのFX口座です。

XMトレードはレバレッジが888倍ですから、国内FX会社以上に資金効率が優れています。

つまり、少ない資金で大きな利益を狙えるというわけですね。

急な相場変動があった時、FX口座の資金がマイナスになる時があります。

国内業者だとマイナスになった場合は、自分で入金してマイナスを埋めないといけません。

これを追証と言います。

ゼロカットシステム

XMトレードはゼロカットシステムというものがあります。

資金がマイナスになったとしても、資金がゼロにリセットされるシステムのことです。

つまり、XMトレードなら追証が発生しませんから、無駄なお金を入金しなくてもすみます。

正直、追証の心配がないからXMトレードを使っているサラリーマンは圧倒的多数です。

ちなみに、口座開設して口座に入金すると、入金した額に応じたボーナスをもらえます。

ボーナス分お得にFXを始められますから、公務員や初心者向きのXMはFX口座ですね。

XMトレードの口座開設はこちらです。たったの2分でできるので簡単ですよ。

⇒ 【無料】XMトレードの口座開設をする

 

おすすめのFX口座について解説した記事はこちらです
クレアール公務員講座(通信講座)の口コミ
FX口座のおすすめは?初めて海外FX業者を利用するときは、どの業者が適しているかわからず、迷ってしまうこともあります。そんなときは、適当に決めた業者で始めたり...
FXのまとめ記事はこちらです
公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...
公務員の人にとっては、さらに収入をアップさせる投資方法を紹介!
公務員でない人にとっても、公務員のような安定収入を増やせるチャンス!

完全放置でOKで、3年間で12万→90万を目指せます。
管理人のにゃもも実践しています。

⇒ 楽にお金を増やす方法はこちら