FX

XMトレードのスプレッドが広い理由は?それでもXMを選ぶべき!

公務員の人にとっては、さらに収入をアップさせる投資方法を紹介!
公務員でない人にとっても、公務員のような安定収入を増やせるチャンス!

完全放置でOKで、3年間で12万→90万を目指せます。
管理人のにゃもも実践しています。

⇒ 楽にお金を増やす方法はこちら

XMはスプレッドが広いことで知られています。しかし、それには理由があるのです。なぜXMのスプレッドは広いのか紹介していきます。

また、XMのスプレッドが広がる時間帯やタイミングがあります。そこでスプレッドが広がる時間帯やタイミングはいつ頃なのか、紹介します。

さらにスプレッドが広かったとしてもXMを選ぶのには、メリットがあります。

スプレッドが広くてもXMを選ぶメリットに、どんな理由があるのか詳しく紹介します。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

FXのまとめ記事はこちらです。

公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...

XMのスプレッドが広い理由

XMのスプレッドが広い理由としては、スプレッドが広い変わりにボーナスが充実しているからです。

まずボーナスとして、口座を開設するだけで3000円のポイントがもらえる未入金ボーナスがあります。

さらに、入金額の20%から100%がもらえる入金ボーナスがあります。

100%の場合は初回入金ボーナスで、20%の場合は追加入金ボーナスと呼ばれています。

さらに、取引をすればするほどにポイントが貯まるXMPロイヤルプログラムもあります。

また、XMのスプレッドは固定ではなく変動スプレッドを採用していることも理由です。

国内のように、固定スプレッドなら基本的にいつでも同じスプレッドです。

しかしXMは海外のFXなので、変動スプレッドの場合相場の状況によって開きやすいタイミングがあるので、そのときに取引してしまった可能性があります。

さらにXMでは、スプレッドが広い代わりに日本語のサポートが品質が高いことが理由です。

また、FXではチャートが変動が激しときスプレッドかま開きやすくなります。

重要な経済指標が発表されると、チャートが急激に変動するとFXの売買が集中します。

すると処理が追いつかなくなってしまうことから、一時的にスプレッドが広くなる理由です。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

XMのスプレッドが広がる時間帯やタイミング

XMのスプレッドが広がる時間帯やタイミングがあります。

それは平日の早朝の6時から7時、週明けの早朝です。

早朝の朝6時から7時というのは、ニューヨーク市場が閉まる時間帯で、ノーマルになる時間帯は8時を過ぎた辺りです。

さらに、ウェリントン市場が開かれる時間帯でもあります。

そのため、市場への参加者が少ないのです。

すると、流動性が低下してしまいスプレッドが広がりやすくなってしまうのです。

さらにこの時間帯に、オーストラリアやニュージーランドの経済指標の発表が重なることで大きな値動きと同時に、スプレッドが一気に広がります。

そしてXMのスプレッドは、週明けの早朝の窓埋めに動くときに広がることがあります。

ウェリントン市場の開いたばかりでは窓開けからスタートすることがあり、窓埋めに動くときにスプレッドが広がるタイミングになります。

窓埋めは、前週末値のほうに戻る値動きです。

一般的には、70%から90%ほどの確率で窓が埋まるので、窓開けスタートのときでは、XMのスプレッドも大きく広がることがあるのです。

さらに窓埋めは高確率です。

そのため、その動きに便乗し稼ぐ多くのトレーダーがポジションを取ります。

すると、一気に出来高が増えてしまうので、スプレッドが広くなると言われています。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

スプレッドが広くてもXMを選ぶメリット

スプレッドが広くてもXMを選ぶのにはメリットがあります。

その理由は、888倍の高いレバッジが利用できるからで海外FXの中でもとても高いです。

一方国内のFX業者のレバッジは最大で25倍なので、XMのレバッジが高いことが分かります。

そしてレバッジが高いために、少ない資金でも効率良く稼ぐことができるのです。

さらに、ゼロカットシステムがあるのもメリットです。

ゼロカットシステムを採用していないと、元手以上の損失が出てしまった場合には追証が発生します。

しかしXMはゼロカットシステムを採用しているので、資金がマイナスにならないメリットがあります。

さらにXMではゼロカットの水準が30%とかなり低めに設定されています。

ゼロカット水準とは強制的にロスカットされる証拠金維持率の割合のことで、証拠金維持率とは必要証拠金に対する口座資産の割合です。

仮に、口座内に10万円ある場合、資金が30%の3万円になったときには強制的にポジションが決済されるということです。

一方一般的なFX業者はロスカット水準が100%です。

XMはぎりぎりのところまで、ポジションを保持しておくことができてメリットです。

そして注文するときの価格と、約定時の価格差拒否が少なく約定力が高いメリットもあります。

さらにXMは信頼できる業者だということもメリットの一つです。

なぜ信頼できるのかというと、信頼性の高いライセンスを4つも保有しているからです。

XMはキプロス、イギリス、オーストラリア、セーシェル共和国といった規制が厳しい世界各国の金融ライセンスに登録しているのです。

⇒ 【無料・2分で簡単開設】XMトレードの口座開設をする

FXのまとめ記事はこちらです。

公務員の初任給
公務員がFXで稼ぐ方法まとめこの記事では、公務員がFXで稼ぐための方法についてまとめています。 随時記事を更新していくので、参考にしてみてください。 公務員...
公務員の人にとっては、さらに収入をアップさせる投資方法を紹介!
公務員でない人にとっても、公務員のような安定収入を増やせるチャンス!

完全放置でOKで、3年間で12万→90万を目指せます。
管理人のにゃもも実践しています。

⇒ 楽にお金を増やす方法はこちら