公務員 退職金

校長の退職金はいくら?小学校元校長で試算してみた。

\コロナ禍でも転職成功率が高い転職エージェント

高知県で起きた小学校元校長の横領事件があったことをご存知ですか?

退職後に逮捕されたため、返還するのかどうかが気になるところです。

今回は、この校長が退職金をいくらもらっていたのかにフォーカスして、小学校の校長の退職金を試算してみました!

僕は元公務員で、県庁の給料担当をしていました。ですので、公務員の給料や退職金などのリアルな数字については人一倍敏感だったりします。

それでは、まずは事件の概要から見てみましょう。

退職金をもらう予定のある方は、ふるさと納税をすると税金が控除される場合があるので、詳しくは税理士さんに相談してみてください。

\無料で税理士を紹介してくれるサービスが便利ですよ/

ふるさと納税がまだの方はこちら↓

高知県元校長が横領容疑で逮捕。なにがあったの?

逮捕される男

元校長 業務上横領の疑いで逮捕

高知県の小学校の元校長が、在職中に役員を務めていた職員団体の口座から4800万円余りを不正に引き出したもの。

ロレックスとかも買ってたのかな↓

とらさん
とらさん
4,800万円も横領していたなんて!校長ともあろう者が、子どもや保護者の信頼を失うようなことをしちゃいけないだろ!

1回あたりいくら引き出していたの?その頻度は?

ATM元校長は、7年間にわたり118回もお金を引き出していたことが分かっています。そこで、どのくらいのペースでいくら引き出していたかを試算してみました。

1回あたりいくら引き出していたの?

引き出した金額 約4,800万円
1回あたり 約40万円

どのくらいのペースで引き出していたの?

引き出した回数 118回
期間 7年間(364週間)
1回あたりのペース 約3週間

つまり3週間に1度のペースで40万円を引き出していたことになります。

本来の校長としての給料に加えて、1月あたり40万以上のお金があればだいぶ余裕のある生活ができそうなものです。

ただこの校長は風俗やギャンブルにお金を使い込んでいたそうで、歯止めが効かなくなってしまったんでしょうね。

そんな校長には、これでも読んでもらいたいもんです↓

ギャンブル依存症は100%治る

最近、大王製紙の元社長がカジノにハマって100億円以上溶かした独白本を読みました。ギャンブルにハマると人生狂いますね。

そんな僕はギャンブルは怖いので、安全にコツコツお小遣い稼ぎしています。→ お小遣い稼ぎで月1万以上稼ぐ方法はこちらの記事へどうぞ

僕は2年以上楽してお金もらってます。普通におすすめできます。

校長の退職金の計算方法は?

ペン公務員の退職金の計算方法は、以下の計算式で求めることができます。

退職金の計算=基本額+退職手当調整額

基本額とは
退職したときの基本給の月額×勤続年数によって決まる支給割合

退職手当調整額とは
給料表に応じた調整月額×60ヶ月分
民間企業の退職金でいうポイント制の考え方を取り入れたもので、職責に応じて加算されるもの。
退職までの60ヶ月間に適用されていた給料表に応じて決まるベース金額をかけて求められる。

にゃも☆
にゃも☆
たとえば40ヶ月が調整月額3万円、残りの20ヶ月が調整月額2万円だとすると、
40ヶ月×3万円+20ヶ月×2万円=160万円が退職手当調整額になるよ!

小学校校長の退職金はいくら?

札束それでは、小学校校長の退職金を試算したいと思います。

基本給=441,200円

高知県の教育委員会は、22歳から60歳の定年まで勤続した場合、47.709ヶ月となっています。

勤続年数別支給率=47.709ヶ月

高知県の退職金制度によると、小中学校教育職では最高が給料表4級の「調整月額45,850円」が最高のようです。今回は、この数字を適用して試算してみます。

調整月額=45,850円

さて、これで退職金の計算に必要なパラメータがすべて揃いました。それでは校長の退職金を試算してみましょう。

基本額(441,200×47.709ヶ月)+調整額(45,850×60ヶ月)=23,800,211円

小学校校長の退職金

約2,380万円

さまざまな理由で公務員を退職しようと考えることもあるかもしれません。公務員の転職まとめ!押さえておくべき必須の知識。では、公務員の転職について僕の転職経験を交えながら情報をまとめています。

公務員がクビになった事例4選!仕事ができなくても切られない。
公務員の転職まとめ!押さえておくべき必須の知識。「サービス残業ばかりで辛い」 「クレーム対応ばかりで憂鬱だ」 「上司のパワハラがひどい」 このように、公務員として仕事...

教員(市町村)の退職金の平均額は?

先生高知県高知市で定年まで勤めた教員の退職金平均額はこちらです。

高知県高知市の教員の退職金

1,928万円

総務省「給与・定員等の調査結果等」参照
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/teiin-kyuuyo02.html

にゃも☆
にゃも☆
校長に出世すると、一般的な教員の退職金よりも約370万円多くもらえるってことだね!

→ 小学校教員の転職先の見つけ方!教師を辞めたい人にオススメの方法

使っていない土地や建物を持っていませんか?

もし退職を気にする年代であれば、土地建物などの不動産を所有していることもあるかと思います。

現在使っていない土地や建物を所有しているならかなりラッキーです。

なぜなら、有効に土地活用することで毎月数十万のお金を手にすることも可能だからです。

もし持っているのであれば、そのまま放っておくのはとてももったいないですよ。

土地を有効活用することで節税対策にもなりますし、老後の2,000万円不足問題を解決するためにとても有効です。

以下の記事で、積水ハウスなどの大手企業にあなたの土地建物の活用方法について提案してくれるサービスがあるので、気になる人は調べてみてはいかがでしょうか。

→ 土地活用について無料でプロに診断してもらう方法はこちら

まとめ

小学校の校長先生といえば、児童生徒に対して「人のものを盗んではいけません」と教育指導すべき立場の人間です。

にもかかわらず、他人の財布から4,800万円という巨額のお金を横領をするなどあってはならないことだと思います。

退職金をもらう予定のある方は、ふるさと納税をすると税金が控除される場合があるので、詳しくは税理士さんに相談してみてください。

\無料で税理士を紹介してくれるサービスが便利ですよ/

ふるさと納税がまだの方はこちら↓

★おすすめ教材情報★

独学合格のプロ「カズ」さんから【公務員試験合格するための方法】が公開されました!

こちらは僕と同じく公務員試験に独学で合格された「カズ」さんが作成された教材です。

どんな参考書・過去問題集を使えばいいのかやその使い方、スケジュールの立て方、面接対策までさまざまなノウハウを詰め込んでくれていて、とても分かりやすいです。

予備校に通うよりも安い価格で公務員試験に合格するためのノウハウを学べるので、とってもオススメです。

⇨『公務員試験独学合格ノウハウ』を見てみる

おすすめ記事