通関士の資格を取得するためのおすすめ通信講座を解説!

通関士の資格は実務に必須となる強力な資格です。

通関士を取り扱う予備校は少なく、あっても高いのが難点ですが、合格実績と確かな講義内容の予備校があるので、その予備校を利用することで合格率を上げることができます。

ここでは、そんな通関士の資格を効率よく取得できる方法として、おすすめの通信講座を紹介します。

クレアール

クレアールの特徴

  1. 『非常識合格法』という独自カリキュラムにより、最短・最速で合格を目指せる
  2. スマホ・タブレット・PC対応で、いつでもどこでもスキマ時間に学習できる
  3. 値段が安い
  4. 質問も回数無制限で聞いてOK

クレアールは、合格実績多数の人気通信講座です。

通信講座とはいえ、動画での講義が充実しているのが魅力です。

塾や予備校さながらの学習環境で、いつでもどこでもスキマ時間に勉強することができます。

そのため、遠方まで通う予備校よりもクレアールの通信講座のほうが学習効率がよかったりするほどです。

さらにクレアールは、動画教材や回数無制限のサポートつきにも関わらず値段が安いのが特徴です。

大手の通関士予備校などでは25万円以上などの例もありますが、クレアールなら約7.5万円で受講可能で、さらに割引を適用すれば6万円台での受講もできます。(貿易実務検定C級・B級ダブルパック Web通信(テキスト・問題集付)

入学金等も不要でこのお値段なので、かなりリーズナブルです。

クレアールで実際に通関士試験に合格した方も、分かりやすい講義リーズナブルなことがポイントだったと話しています。

クレアール公式サイトでは合格体験記も掲載しているので、ぜひチェックしてみてください。

クレアールなら合格できそうだということがイメージできるはずですよ。

クレアール通関士アカデミー

気になる方は、詳しい内容が書かれているパンフレットを資料請求するのがおすすめです。

資料請求フォームはこちらです。