中小企業診断士の資格を取得するためのおすすめ通信講座を解説!

中小企業診断士は実務にも役立つほか、転職のときにも有利になりますし、独立するときにも使えて定年後に有資格者として収入を得ることもできる、【つぶしがきく】資格です。

ここでは、効率よく中小企業診断士の資格を取得できる方法として、おすすめの通信講座を紹介します。

クレアール

クレアールの特徴

  1. 『非常識合格法』という独自カリキュラムにより、最短・最速で合格を目指せる
  2. スマホ・タブレット・PC対応で、いつでもどこでもスキマ時間に学習できる
  3. 値段が安い
  4. 質問も回数無制限で聞いてOK

クレアールは、合格実績多数の人気通信講座です。

通信講座とはいえ、動画での講義が充実しているのが魅力です。

塾や予備校さながらの学習環境で、いつでもどこでもスキマ時間に勉強することができます。

そのため、むしろ通学が面倒な予備校よりもクレアールの通信講座のほうが学習効率がよかったりするほどです。

さらにクレアールは、動画教材や回数無制限のサポートつきにも関わらず値段が安いのが特徴です。

大手中小企業診断士の予備校などでは40万円などの例もありますが、クレアールなら25万円で受講可能で、さらに割引を適用すれば10万円台での受講もできます。(1次2次ストレート合格パーフェクトコース)

ポイント☆

クレアールなら、コースによって合格したら5万円をプレゼントしてくれる嬉しいポイントもあります。

※引用 クレアール公式サイト

さらに、期間限定で先着100名で中小企業診断士の合格法を書いた書籍を無料プレゼントしてくれます。

パンフレットの資料請求のときに必要事項を書くことでもらえるので、本気で中小企業診断士に合格したい方は、パンフレットと併せて書籍をもらうようにしましょう。